スシノフ根市のアジア横丁カジノ旅

メインはカジノ旅行記、高校野球、なぜか菓子パン。

敵の襲来~11月ソウル(韓国9回目)2~

最近の冷え込みで見事に風邪を引きました。

どうもこんにちは、スシノフ根市です。


~ココまでのお話はコチラ~

チェジュ航空の価格破壊~11月ソウル(韓国9回目)1~
http://asiayokocho-casinotabi.hatenablog.com/entry/2017/11/19/220608


従業員のアナウンスで搭乗手続き開始。

アナウンス前から自然発生的に搭乗手続きの順番待ちの列ができるのはよく考えると不思議。これって世界共通なのかな。

自分もある程度搭乗待ちの列が捌けたところで整列。

機内に向かっていく人達の感じだとこのフライトは韓国系が50%、日本人40%、その他が10%って内訳でしょうか。

全体でも女性の方がやや多いか、日本人だけでみると韓国が好きそうな女子大生かOLのステキ女子2組って組み合わせの客層が1番多かった気がします。

それでも意外と年配の人もいましたね。

搭乗手続きは何の問題も無くスムーズに終わり、いざ機内。入り口で韓国美人ににこやかに迎えられ、奥へ奥へ。

座席はこじんまりとした機体の外観を裏切らない左右3席ずつ、LCCお馴染みの足元の狭いやつ。それでも自分の体型では狭くて辛いって程でもありません。

乗っても2時間半位の話ですし。

毎度大柄な男性はさぞかし居心地(乗り心地)悪いだろうなーとは思ってますけどね。

ちなみにLCCで横6席以上の大型機材を使ってるところって有るんですかね?

そんなこんなで歩き進めて自分の座席周辺についてみると、あら?ガッツリ空いてる。

席に着いてみると・・・ほとんど機内は満席状態なのに自分の前2列丸々12席にプラス隣2席が空いている。

・・・これはどーゆうこと?

まさかの神席か?

快適空間のおもてなしですか?

完全にのびのびシートじゃないですか。

搭乗率高めのLCCでこれは勝ち組ですよ、勝ち組。

カジノに行く前からもう勝ったような気分。思わずニヤッと気持ち悪く微笑んでいた自分がいましたね。

しかし、まだ油断できません。

搭乗口は開いたまま。まだ搭乗締め切り時刻になっていません。

だいぶ後の方で入ったと思っていましたがまだ結構お客さんが入って来ます。

搭乗口と座席の配置の関係で、あたかも敵(お客さん)の集団が前からこっちに次から次へと襲いかかってくるような。気分はもう勇者、RPGの世界。

こ、この空いた座席達は必ず守ってみせる(オイオイ)!

私は実力行使はしない主義(?)の勇者なので強い念を送ります。

韓国系の青年が入ってきました。

(負けないぞ!)

彼はだいぶ手前で席に着きました。

私の迫力の前に怯んだようです(ンナバカナ)。

良い。

その後ろの敵(チガウッテ)も面白いように手前で着席。

まさか、空いた座席の周りにATフィールドが(ダイジョウブカオメー)?

そこへ日本人の若い女性グループが。

(絶対守ってみせる!)

ドンドン近づいて来ます。

(よせよせ、やめろ、やめろ!)

すぐ手前まで来てしまいました。ATフィールドは無かったみたいです。

(御願い、やめて、やめてください・・・)

弱腰勇者に同情したのか、通り過ぎて行きました。

良い良い。

強く念じれば狙った数字のカードを出せる、狙った色の穴にボールを入れれるんですよ、カジノでは(重度の思い込み)。それに比べればこんなの朝食バイキング前ですよ。

おや、続いて今度は見るからにガラの悪い中年オヤジが入ってきました。手強そうです。

(やらせはせんよ。)

やはり手強い、まだ来ます。

(ぐむむむむ!!)

立ち止まるそぶりも見せません。

(うおぉぉぉー、燃えろ!俺の小宇宙!!)

立ち止まりました。が、マズい。2列前の自陣(オマエノモンジャナイダロ)を軽くエグった所です。

(あー、頼むそこは・・・)

座ってしまいました。

いくら熱くなっても負ける時(?)はあっさりこんなもんですよ。

まぁ良いんです、自分からはだいぶ遠い席ですから。

・・・なんて開き直りかけたところで中年オヤジの後ろにいた仲間っぽいまたしてもガラの悪い中年オヤジが斜め前の列に。

え、仲間なのに席横並びではない?

その後ろにいたマイルドヤンキーみたいなのが前の列に。

その後も「ガラの悪い」が共通点の面々が続けて前2列を隙間無く埋め、仕舞いには自分の隣2席にもホスト崩れ風&パチスロニート風が着席。

ん、こ・れ・は・・・・。

察しが悪い方でも分かりますよね。

そうです、さっきまで空いていた周りの14席全部はまさかの団体(ガラの悪い日本人)がやって来たんです。

えぇ、マジかよー・・・

うそーーん。

敵の群れの前に完璧な敗北。

勇者気取りは放心状態。精神崩壊一歩手前。

神席どころか地獄席。

5分もしない間に境遇&心境ってこうも変わるもんか。

チェジュ航空、やってくれたな。

つづく。