スシノフ根市のアジア横丁カジノ旅

メインはカジノ旅行記、高校野球、なぜか菓子パン。

チェジュ航空の価格破壊~11月ソウル(韓国9回目)1~

ACL決勝、ホームで浦和勝てると良いですね。

どうもこんばんは、スシノフ根市です。

韓国のLCC、チェジュ航空で破格のセールをしていたのをバッタリ見つけたのはまだ夏の気配が残る9月の上旬のことでした。

成田から仁川まで片道1000円、往復で2000円に空港使用料等諸々を合わせて7000と数百円の安さに2ヶ月先の11月のチケットでしたが飛び付いてしまいました。

東京から名古屋まで新幹線で片道行くよりも海外往復した方が安いってんだから、良い時代に産まれたもんで。LCC様々。

買った時は11月なんてだいぶ先だなー、なんて思っていましたが案外早いもんですね。

チェジュ航空は過去に4回(日韓2往復)使ったことが有るので特に心配なところはありません。

言うなら成田ではチェジュ航空は第3ターミナルなので、第2ターミナルから遠くて嫌だな、チェックインの締め切りに間に合わなかったらどうしようってぐらいでしょうか。まぁちゃんと余裕を持って行けば良いだけの話なんですけどね。

今回のチケットは破格なこともあってか受託手荷物がある場合は別料金(機内持ち込みの荷物は範囲内に収まれば勿論持ち込みOK)でしたが、必要最低限の物をまとめてみるとそんなに沢山の荷物が有るわけも無く、

座席もカウンターでチェックイン時に窓側か通路側かは聞いてくれましたし(過去に釜山から成田に戻る時に1度だけ聞かれなかったことがありましたが)、

機内食LCCなので有料ですがお水だけは無料で頂けるのでまあ安心。

勿論機内にちゃんとトイレも有ります(ココ重要)。

韓国系LCCなので言葉の壁も気になるところですが、カウンターでも機内でも自分の見る限り従業員の方は全員韓国人っぽかったですが、全員ある程度日本語が話せてこれも安心。

第3ターミナルは使用している航空会社は少ないものの、チェジュ航空の他にジェットスターやバニラエアー等も使用しているので国内線のお客さんも結構いて賑やか。ワイワイガヤガヤ。雰囲気は嫌いじゃないんですけどね、まだ建物新しいですし。

出発の2時間前にチェックインが済んでしまったので、特にお腹が減ってるわけでも無かったんで、広いフードコートを横目に静かなところを求めてサッサと荷物検査&出国審査を通過。

天気も良く、出発が大幅に遅れる様子も無し。

のんびり搭乗時刻迄待ちます。

f:id:Asiayokocho-casinotabi:20171119220500j:plain
(写真は3月に同じ第3ターミナルで撮影したもの)

今回のカジノは勝てたら良いな・・・勝てなきゃダメだよな、いや絶対勝つ!

・・・なんてぼんやり飛行機を見ながら考えてるこの時間が一番幸せなのかもしれません。

そんな幸せな時間は違った角度から搭乗してすぐに打ち砕かれます。

つづく。